« トイトイトイクリニックは略して「トイクリ」 | トップページ | さとふるでふるさと納税!お肉とかグルメ系にしか目が行かない »

2017年9月24日 (日)

布団を変えて腰痛対策をしよう

私は腰痛だったのです亜、布団を変えたら少しよくなりました。なかには腰痛で仰向けに寝ることができないと言う人がいます。
それは朝起きた時に腰痛がひどくなっている気がしてしまうのでしょう。
それでは布団を変えることで腰痛が和らぐのでしょうか。
柔らかい布団がおすすめだと思っている人は少なくありませんが、それは大きな間違いです。
もちろん、畳のように硬いせんべい布団では横になっても腰が痛いでしょう。
ただ、柔らかすぎると体を真っすぐに支えることができず、仰向けになっても腰が沈んだ状態になるのです。
この体勢が腰痛に悪いのです。
つまり、適度な硬さを持った布団がおすすめです。
快適な睡眠を得ることが大切ですが、腰痛を我慢しながらの状態では無理です。
布団メーカーでは快適な睡眠と布団との関係についてかなり研究がすすめられています。
インターネットでは高反発マットレスや高反発布団として販売されています。
健康志向の高まりによって、少し価格が高めでも上質な睡眠を求める人が増えているからでしょう。
腰痛を改善するだけの布団は不十分ですから、快適な朝を迎えられる布団を探してください。
自分の健康状態を認識するとともに、布団の硬さに注意しなければなりません。
もちろん、腰痛の原因となる病気がわかっているのであれば、医師の指導の下で使用しなければなりません。
今では様々な腰痛対策布団が出ています。少しでも改善でいれば安いものかもしれませんね。

          
       

« トイトイトイクリニックは略して「トイクリ」 | トップページ | さとふるでふるさと納税!お肉とかグルメ系にしか目が行かない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366193/71796667

この記事へのトラックバック一覧です: 布団を変えて腰痛対策をしよう:

« トイトイトイクリニックは略して「トイクリ」 | トップページ | さとふるでふるさと納税!お肉とかグルメ系にしか目が行かない »